BLUE WING -WINGS FOR CHANGE- 「今日のゴミを明日の資源に。地下資源に頼らないモノづくりに挑む。」

岩元 美智彦

大量に廃棄される服やペットボトルを何度も再製品化できるリサイクル技術「BRING TechnologyTM」を開発。世界各地の生活者やパートナーとともに循環型経済の実現に取り組んでいます。

BLUE CLASS

0
WINGS

航空券を購入して
岩元 美智彦を支援

  • 国際線 >
  • 国内線 >

MILE DONATION

0
WINGS

マイルで
岩元 美智彦を支援

  • マイルを提供 >

※WINGの数は、これまでの累計になります。
※BLUE CLASS、MILE DONATION、SHAREへの数字の反映には、お時間をいただく場合がございます。

STORY OF CHANGEMAKING

Coming Soon...

もっと見る

PROFILE

岩元 美智彦 画像

岩元 美智彦

日本環境設計取締役執行役員会長。1964年鹿児島県生まれ。北九州市立大学卒業後、繊維商社に就職。営業マンとして勤務していた1995年、容器包装リサイクル法の制定を機に繊維リサイクルに深く携わる。2007年1月、日本環境設計を設立。資源が循環する社会づくりを目指し、リサイクルの技術開発だけではなく、メーカーや小売店など多業種の企業と共にリサイクルの統一化に取り組む。2015年アショカフェローに選出。

日本環境設計株式会社について

「あらゆるものを循環させる」をビジョンに、創業よりサステナブルなサプライチェーンの構築に取り組み、自社ブランドである「BRING」を軸にした、服の回収からリサイクル、再生素材を用いた洋服の販売まで手掛けています。独自のケミカルリサイクル技術である「BRING Technology™」により回収した服の原料への再生化を行い、「服から服をつくる」というBRING™のコンセプトを実現するとともに、この技術のライセンスを行い、世界中のモノづくりを循環型に変え、サーキュラーエコノミーの実現を目指します。

CHANGEMAKER